ヒゲ脱毛をすることで魅力アップ

ヒゲ脱毛をすることで、つるんとした肌を手に入れることが出来るため、手入れの効果も得られやすく肌がきれいになります。

ヒゲのお悩みQ&A

脱毛中、痛みはありませんか?

ヒゲ脱毛は痛いというイメージを持っている人がいますが、今痛みが少ないヒゲ脱毛が増えています。

青ひげでも綺麗な肌になりますか?

青ひげでもヒゲ脱毛をすることで、青っぽさが目立たなくなり清潔感のある肌になることができるので人気です。

どれくらいで効果を得ることが出来ますか?

医療脱毛の場合、2回ほどで毛量が減ったと感じますが美容脱毛の場合6回ほどで毛量が減ったことを感じられます。

デザイン脱毛をする事は可能ですか?

希望するお店によって、デザイン脱毛をすることが出来ます。詳しくは依頼するお店に確認をしましょう。

ヒゲ脱毛をすることでどんなメリットがありますか?

ヒゲ脱毛をすることで、毎日のお手入れをする手間が省け、毎朝の支度が楽になります。

毎朝の面倒を解消するために

髭を剃る男性

男性が抱えている悩みのひとつにチクチクしたヒゲがあり、毎朝の処理が大変、剃ってもすぐに青くなってくる、などと感じている人が多いです。ヒゲは体毛の中でも太いため、銅線に匹敵する硬さを持っています。それほど硬いヒゲを毎日のようにシェービングで処理していれば、肌にもダメージを与えてしまうのは当然のことです。シェービングクリームを塗ってから丁寧に処理しても、肌にかかるダメージはゼロではありません。肌へのダメージをゼロに近づけるためには、医療機関やサロンで脱毛をするのが一番です。特に医療レーザー脱毛は照射パワーが強いので、ほぼ無毛になるまで薄くできます。薄くするメリットは毎日のシェービングが不要になること、そして美肌促進に役立つことです。ヒゲが濃い男性ほど肌が荒れやすいのは、シェービングの頻度が増えることや、処理に多くの時間を必要とすることなどが関係しています。医療レーザーは毛母細胞を破壊する方法であり、永久的に処理効果を期待できるのが魅力です。

医療レーザーで確実に処理を

顎を触る男性

医療レーザー脱毛は毛母細胞にレーザーを照射し、熱ダメージによって破壊する仕組みがあります。毛母細胞とはムダ毛の核と言えるもので、ここを破壊しなければ再び生えてきます。シェービングは途中でムダ毛をカットするだけなので、ヒゲなどの濃い体毛だと数時間で目立ってくるわけです。医療レーザー脱毛はメラニン色素に反応してダメージを与える仕組みなので、剛毛なムダ毛ほど脱毛効果が高くなります。処理前にはカウンセリングをして肌を見極めていくので、処理によって肌荒れが生じる可能性は低いです。もちろん肌荒れが生じる人もいますが、医療機関で処理を受ける場合はその場で治療を受けられます。安全性・確実性のどちらをとっても、医療レーザー脱毛が最も適しています。